心機一転!株からFXスキャルピングに転向の株太郎奮闘ブログ!パチンコ依存→株デイトレ→1年で退場→FXと転向を続け、FXには一番の可能性を感じて日々奮闘中! ユーロ円のみのトレード。 不定期な仕事をしている為、毎日は出来ませんが頑張ります。

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

FX&株講座【損切り→得切り】

   ↑  2010/04/22 (木)  カテゴリー: FX&株(共通)講座
突然ではありますが、本日から当ブログでは損切りのことを損切りではなく得切りと表現することとします。

というのも、私は損切りという言葉が、損(マイナス)を切るということでなんか重い表現のような気がしてしょうがないんです。

別に損切りという行為はマイナスなことではなく、未来の利益を生み出すために行う明るい?ものだと思います。

ですから『切れば切るほどお得』(未来に利益が残る)という意味で『得切り』という表現にした方が損切りが今までよりも少し、軽い気持ちで行えるような気がしたのです。

普段から得切りという言葉を使うことで『損切りは得だからどんどんした方がいいんだ』ということを無理矢理、植え付けようという単純な考えです。

よく啓発本にある『普段、何事にも感謝出来ない人が《ありがとう》と意識的に口に出すことで自然に感謝出来るようになる』というあれと同じです。

正直、意味があるかは分かりません…。

本当、自分一人の心理上の問題であり、わざわざここに書くことでもないのですが読んでる方が『得切りって何?』ということになりかねないので説明させていただきました。

多少読みづらくなるかもしれませんがご協力お願いします。

↓応援クリックお願いします♪ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-72.html

2010/04/22 | コメント (2) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
この次の記事 : FX&株講座【逆張り手法】
この前の記事 : 今後のトレードルール

Comment


逆張り投資家さんへ

はじめまして、コメントありがとうございます
損切り、いや…得切りに対する抵抗感が少しでも小さい方がいいですからね
お互い得切り得切りで頑張りましょう
今後ともよろしくお願いします。

株太郎 |  2010/04/22 (木) 20:22


初めまして。

初めまして。
逆張り投資家と申します。
いつもブログを拝見させて頂いております。

得切りという表現良いですね^^
私も損切りの事は損切りと言うと
いかにも損をしているというイメージがあるので
損切りと言わずに無駄(ロス)を無くすという
イメージの意味でロスカットと言っています。

損切りもロスカットも表現の違いですが
どうせなら精神的負担が少ない方が
気持ち的に楽だと思っています。
ロスカットは相場で生き残って行く為に
絶対に必要な事ですね。

逆張り投資家 |  2010/04/22 (木) 15:53 [ 編集 ]

コメントを投稿する (記事: FX&株講座【損切り→得切り】)

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : FX&株講座【逆張り手法】
この前の記事 : 今後のトレードルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。