心機一転!株からFXスキャルピングに転向の株太郎奮闘ブログ!パチンコ依存→株デイトレ→1年で退場→FXと転向を続け、FXには一番の可能性を感じて日々奮闘中! ユーロ円のみのトレード。 不定期な仕事をしている為、毎日は出来ませんが頑張ります。

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

今後のトレードルール

   ↑  2010/05/24 (月)  カテゴリー: マイトレードルール
最近変えたばかりですが、まだまだ甘いところがあるので改正します。

【今後のトレードルール】

*監視銘柄
◆ランキングやニュース、ストップ高など材料のある動きそうな銘柄。

◆最近取引した銘柄。

◆出来高が多い銘柄。
売るに売れない状況をつくらないため。
板がパカパカ光っているような銘柄が理想。


*買うタイミング

《寄り付き大幅GDの銘柄》
◆寄り付き前の気配を見て前日(前場)終値より大幅に安く寄り付きそうなら最小限ロットで寄り付きからIN。

◆日足で下降トレンドでないこと。
ナンピン地獄に陥らないため。

◆出来高があり注目度が高いこと。
リバウンドの可能性が高いため。

◆大きな悪材料がないこと。

◆下落が続けばナンピンしながら計画的に買い下がる。


《前日ストップ高で前日比小幅安で寄り付く銘柄》
◆前日乱降下しながらストップ高張り付きで引けた銘柄が前日比小幅安で寄り付きそうなら寄り付きから最小限のロットでIN。

◆出来高があり注目度が高いこと。

◆下落があればナンピンしながら計画的に買い下がる。


《急激に上げている銘柄》
◆押し目を狙う。

◆急騰後は急落もあるので最小限のロットでIN。

◆押し目狙いのナンピンは一度だけ。

●急落のリバウンドを狙う。

●下落が続けばナンピンしながら計画的に買い下がる。


《緩やかに上げている銘柄》
◆移動平均線と同じような角度で上昇している銘柄。

◆資金半分位のロットで押し目を狙う。

◆押し目狙いのナンピンは一度だけ。

●急落のリバウンドを狙う。

●下落が続けばナンピンしながら計画的に買い下がる。


《一直線に下げている銘柄》
◆チャートを見て一直線に下げていて売られすぎと思う銘柄を最小限のロットで打診買い。

◆一直線の下落後、もみ合いになっている銘柄の底を買う。

◆底から上がっている途中は買わない。

●急落のリバウンドを狙う。

●下落が続けばナンピンしながら計画的に買い下がる。


*ナンピンの方法
◆寄り付き買い、急落のリバウンド狙い、一直線に下げている銘柄狙いで下落が続けばナンピンしながら買い下がる。

◆1株(始めの買い)→1株→2株→4株→8株という風にナンピンを行う。

◆INした後に弱さを感じたらナンピンの値幅を広げたり部分売却をしながら買い下がる。

◆ナンピンをするのに資金が足りないような高い銘柄を狙う時は2度目のナンピン前に持ち株のうち、1株を売却する。

◆押し目狙いの途中から急落のリバウンド狙いに変更する時は2度目のナンピン前に持ち株のうち、1株を売却する。

◆押し目狙いは5ティック下でナンピンは一度だけ。


*利確のタイミング
◆寄り付き買い、急落のリバウンド狙いは板を見て鈍くなったらすぐに利確。

◆緩やかな上げの銘柄の押し目狙いはある程度粘る。


*得切りのタイミング
◆急落のリバウンド狙いでナンピン途中に資金がなくなったりして行き詰まった時に板を見て、その時にある厚い板をブレイクして下落しそうな時に得切りする。

◆リバウンドがあり、最近付けた安値を割ってきたら得切りする。

◆ナンピンの指値の少し上でリバウンドしてしまってリバウンドが鈍い時は得切りする。

◆押し目狙いではナンピンの後、更に3ティック下がったら得切りする。

◆原則として優先順位の高い成行で行う。


以上です。

また何か問題点あれば随時トレードルール改定していきます。

↓(応援クリックお願いします)
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-97.html

2010/05/24 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する (記事: 今後のトレードルール)

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。