心機一転!株からFXスキャルピングに転向の株太郎奮闘ブログ!パチンコ依存→株デイトレ→1年で退場→FXと転向を続け、FXには一番の可能性を感じて日々奮闘中! ユーロ円のみのトレード。 不定期な仕事をしている為、毎日は出来ませんが頑張ります。

このページの記事目次 (新しい記事より順に表示)

total 6 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

FX講座【株太郎の一番オススメFX業者】

   ↑  2012/09/06 (木)  カテゴリー: FX講座
さて、今回は10社以上のFX口座を持っている株太郎が今までで一番使いやすかった業者を紹介します。

私はスキャルピング中心の短期投資スタイルです。

マネーパートナーズ、外為オンライン、GMOクリック証券、ヒロセ通商、みんなのFX、ライブスター、SBI FX TRADE等、主要な業者は一通り使って見ましたが私は

ヒロセ通商【LION FX】が一番のオススメで今でもメイン口座として愛用しています。

私も口座開くまでヒロセ通商なんて知りませんでしたが実は顧客満足度No.1でCMも放映中です。



メリットととしては

【スプレッドが狭い】
日を追う毎に狭くなってきているスプレッドですがドル円0.4銭、ユーロドル0.7銭、ユーロ円0.9銭と業界内でも狭くなっています 。

【1000通貨から取引可能】
1万通貨からの業者が多い中、無手数料で1000通貨から取引が出来ます。
例えばドル円なら約3000円ほどで1000通貨の取引が出来ます。

【ツールが使いやすい】
カスタマイズも簡単で小さなうちのパソコンでも多数の情報を表示させることが出来ています。
チャート上でクリックするだけで指し値やアラートの設定が出来たり、ワンクリック注文にも対応。
ポジションのレートや注文のレートもチャートに表示されるので一目で分かりやすいです。

【入出金が早い】
ほんと群を抜いて早いです。
銀行のネットバンキングに登録しておけば入金もほぼ24時間いつでも口座に反映出来ますし出金は銀行がやってる時間ならほぼリアルタイムに出金されます。
急な出費があっても安心です。

【マーケット情報が豊富】
プロトレーダーの小林芳彦さんの売買方針や朝と夜には音声によるマーケットの方向性の説明などトレードに直接役立つ情報でサポートしてくれます。
スマートフォンでも音声が聞けます。

【取引量に応じて食べ物が送られてくる】
これは元食品会社だったヒロセ通商ならではのサービス。
毎月の取引通貨数に応じて様々な食べ物が送られてきます、もちろん拒否も出来ます。
私も先月仕事やりつつだったのでそんなトレードしてないのですがスキャルピングということもあり、取引量が多くなりこんなに食べ物が送られてきました。
今回はカレー、ナン、ライス、ハンバーグ、ウインナーなどで相当な量です。



【取引量に応じてキャッシュバックがある】
今のところポンド円、ユーロ円に限られますが毎月取引先量に応じて現金がもらえます。
2012年8月でのキャンペーンではポンド円では最高30万円、ユーロ円では最高10万円のキャッシュバックとなっています。

以上が私がヒロセ通商を推す理由です。

デメリットは指標時にスプレッドが開くことですね、そういう時に取引したい方はサブで違う業者を使うなど使い分けもいいかもしれません。

今の業者が使い辛い、どこの業者がいいのか分からないという方、一度ヒロセ通商【LION FX】を試してみて下さい♪





↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-200.html

2012/09/06 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

9月5日FXスキャル結果(+3.75%)+6045円

   ↑  2012/09/05 (水)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
今日は22時から23時半までのトレードでした。

トレード開始時はちょうど急騰していた直後で押し目を狙っていたのですが2度ロングで入り、それはどちらも得切り。

得切り後に再度上昇してきましたが今日何度か反落となっていたレジスタンス付近でショートを仕掛けたところ、思惑通り反落してくれてこれは大きく利確出来ました。

最初に連敗しましたが落ち着いてトレード出来ました。

しかし、4日間連続プラスなんて株取引も含めて人生初な気が!

明日6日の夜もトレード出来るので引き続き淡々と頑張りたいと思います。

お疲れ様でした。


◆勝率
1勝2負(33.33%)

◆勝ち負け金額
1勝×平均8112円=8112円

2負×平均1033.5円=2067円

(損益率=7.84)

◆収益
+6045円(+15.5pips)

◆トレード前→トレード後
161847円→167892円(+3.75%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

952.png

95.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-215.html

2012/09/05 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

9月3日FXスキャル結果(トレードなし)

   ↑  2012/09/03 (月)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
今日は20時から23時までチャート見てましたがトレードなくずっと静観でした…

NYが休場ということでほとんど動きなしで注文は出したりはしたのですが全く刺さりませんでした。

たまにはこういう日もあってもいいのかもしれません。

無理矢理入って負けるよりは全然マシですからね。

次回は明後日5日の夜にトレード予定です。

それではお疲れ様でした。


◆トレード前→トレード後
161847円→161847円


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-214.html

2012/09/03 | コメント (2) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

8月31日FXスキャル結果(+2.51%)+3978円

   ↑  2012/09/01 (土)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
今日のトレードは20時から25時までの長丁場となりました。

トレード開始時点でユーロ円は最近までのレジスタンスラインをブレイクしていて99円を目指す値動き。

上には本日高値更新用のロング、下にはその最近まで働いていたレジスタンスラインの下抜け用ショートの逆指値を置いておきましたが刺さった直後に反転する動きが多く往復何度か取られてしまった。

その後も99円付近で上下した場面でどっちかにブレイクした時に乗っかりたいという気持ちからロングとショートのドテンを繰り返してしまい最初から4連敗。

しかし99円付近ではかなり売りが強い感じがしたので再度ショートで入りそれは利確。

問題はその後…。

バーナンキの講演ということで23時ちょうどくらいから上下に大きく乱高下。

しかもこの時も上と下に逆指値を置いといたため、刺さった瞬間に大きくリバウンドされてしまいたった30秒で7000円のロスカット…

その後も勢い良く上がったため、焦って反落狙いのショート発動。

これは割高感を勝手に感じてしまった失敗トレード、4000円の負け。

最後、99円付近ではだいぶ売りが強いのは見ていたので98.900付近でショートしてそれはかなり粘った。

一方的に上げていたのもあるし98.800付近の最近まで働いていたレジスタンスラインを下抜けすれば下落も強くなるだろうということからショートで入りました。

この最後のポジは2時間ほどいつ買い戻すか迷いながら持ち続け、結果的には+14000円、40pips獲得して今日のマイナスを補填出来ました。

今日はイベントと週末しかも月末ということでNY時間はとてつもないボラでしたがやはりボラが大きいと焦ってしまい、適当にポジを取ってしまったトレードがあったので今後は気を付けます。

あとは理由もなく単なる割高感からショートしてしまったのも反省点です。

ボラが大きいということはチャンスも多いわけなので落ち着いてチャンスを待つことに徹するよう努めたいですね。

それでは暑い8月でしたがお疲れ様でした。

次のトレードは3日の月曜日の夜の予定です。



◆勝率
2勝7負(22.22%)

◆勝ち負け金額
2勝×平均12060.5円=24121円

7負×平均2877.57円=20143円

(損益率=4.19)

◆収益
+3978円(+38.0pips)

◆トレード前→トレード後
157869円→161847円(+2.51%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

831.png

8311.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-213.html

2012/09/01 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

8月29日FXスキャル結果(+2.53%) +3910円

   ↑  2012/08/29 (水)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
今日は20時から22時までのトレードでしたが入るチャンスが全然なく実際のトレード自体は15分ほど、トレード数は2トレードでした。

しかしチャンスが来るまで待てるようになったことは自分としては大きな成長です。

21時半に指標の発表があり最初は動かなかったのですが10分ほど経ってから今日何度か反落となったレジスタンスラインを抜けてきたのでロングでIN。

今日の高値も抜けて上がってきたのですが98.820付近には日足レベルでのレジスタンスラインがあったので98.800で利確、そしてドテンでショート。

思惑通り動いてくれて往復取れました。

もし、98.820のレジスタンスラインを抜けてくる動きがあれば再度ドテンするつもりでした。

こんな感じで少ない時間、少ないトレード数で利益が確保出来るのは自分としては理想なスキャルピングです。

10日間のトレードでも初のプラスが達成出来るよう引き続き頑張ります。

次回は明後日31日の夜になります、お疲れ様でした。


◆勝率
2勝0負(100%)

◆勝ち負け金額
2勝×平均1955円=3910円

0負×平均0円=0円

(損益率=)

◆収益
+3910円(+16.0pips)

◆トレード前→トレード後
153959円→157869円(+2.53%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

829.png

8291.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-212.html

2012/08/29 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

8月27日FXスキャル結果(+2.66%) +3996円

   ↑  2012/08/27 (月)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
お久しぶりです。

またまた先日に暴走して一時退場してましたが根本的にトレードルールを変えて再開してみました。

なお、先日のトレード後は意気消沈してたためトレード結果は載せてません、すみません。

しかし、約一ヶ月ネットや本で情報収集した結果、ドル円からユーロ円のトレードに転向、あとは基本的にトレンドに沿ったトレードを中心にして暴走に繋がるリバウンド狙いはやめました。

あとメタトレーダーの使用を開始し、メタトレーダーのチャートを見ながらヒロセ通商のツールで発注という方法でやっています。

メタトレーダーは最初の設定とか慣れるまで多少時間かかりましたが軽くてカスタマイズが出来てすごく使いやすいですね。

あとは今まで敬遠してきたボリンジャーバンドとストキャスティクスも使用しています。

再開初日、資金は149963円スタートで20時前から23時頃までのトレードでした。

まずはメタトレーダー時間足でみた長期のレジスタンスラインを引き、それを意識した反落狙いのSを中心にトレードしましたがそれはほとんど利確出来ました。

21時過ぎに一度このレジスタンスを越えて本日高値を更新してきたところは順張りで入りましたが思ったように走らず得切り、再度高値更新でも同じく入りましたがこれも得切り。

その後下落し、再度レジスタンスラインを下抜けてきたので売りで入り、そこから失望売りが出てくれて大きな利確が出来ました。

再開初日でしたが大きな時間軸のトレンドを意識して時にはドテンも出来たりと自分ではいいトレードが出来たと思います。

次も落ち着いて頑張ります、次は明後日29日の夜にトレード予定です。

お疲れ様でした。


◆勝率
4勝2負(66.66%)

◆勝ち負け金額
4勝×平均1406円=5624円

2負×平均814円=1628円

(損益率=1.72)

◆収益
+3996円(+27.4pips)

◆トレード前→トレード後
149963円→153959円(+2.66%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

827.png
8272.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-211.html

2012/08/27 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

今後のトレードルール(FX)

   ↑  2012/08/12 (日)  カテゴリー: マイトレードルール
お久しぶりです。

先日、またもや暴走をしてしまい、それからは本やネットでの情報収集 、メタトレーダーをダウンロードしてチャート研究などを行い、今までにない大規模なルール変更をして再挑戦したいと決心しました。

やはり相場から離れるのは淋しいので…

まず、今までドル円でのトレードだけをしてきましたがこの数日間、ユーロ円やユーロドルのチャートも見続けてきましたがユーロ円は流動性が非常に高くボラも大きい、そして少ないトレード数で大きな利益も狙うことも可能であると思い、ドル円とも連動しやすいユーロ円を中心にトレードしていくことにしました。

あとはいつもの暴走の原因である急騰、急落でのリバウンド狙いを止めて違う手法で攻めていくことにしました。

この手法は株時代から使っていた手法なのでこの手法を止めることは自分の中ではとても大きな決心です。

ユーロ円ではドル円以上に暴騰暴落が頻繁に起きますからこの手法を諦めるのにはいい機会かもしれません。

とにかく、また再起を賭けて頑張ってみますので応援のほどよろしくお願いします。


【基本的なルール】
◆ユーロ円でのみトレードを行う。

◆日足チャートを見て今日の流れをある程度予想し、本日の高値、安値などを意識したトレードを行う。

◆1分足、5分足だけでなく30分足
60分足なども見て大まかなトレンドを把握しておく。

◆値頃感や割高感を感じないように意識し、常に上下の値動きで利益を取ることだけに専念する。

◆重要な指標等の発表時間は把握しておく。

◆重要度が小さい指標(★~★★)を除き、絶対に持ち越ししない。

◆次の日が休み以外の時は25時以降はトレードしない。(眠い時もしない)

◆ユーロドルやドル円などの他通貨、日経、ダウの動きにも常に注視する。

◆ポジポジ病にならないよう明確な理由がなければINしない、焦らず待つことを基本とする。

◆沢山トレードをして利益を上げようとするのではなく、少ないチャンスの時だけトレードをして勝率を上げることを意識する。

◆トレンドライン、支持線、抵抗線はどんどん引いていく。

◆利益や損失を気にせず、値動きに合わせて淡々と利確、得切りをする。
精神の乱れを防ぐために利益、損失の額は隠しながらトレードする。

◆1日平均1%の利益を出すことを目標とする。(72日で資金倍増)

◆基本的には逆張りでは「レンジ内の上で売りor下で買い」「トレンドに従った平均線やトレンドラインでの反発狙い」

順張りでは「日足での最近の高値or安値や本日の高値or安値更新時」にINすることとする。


【レンジ内での反発狙い】
◆上昇トレンドの後のレンジではレンジの下で買い、下降トレンドの後のレンジではレンジの上で売りでINし、指値注文を積極的に使う。


【トレンドに従った反発狙い】
◆ボリンジャーバンドの中心線とストキャスティクスを参考に押し目や戻し目を反発狙いでIN。

◆よく機能しているトレンドラインでの反発狙いも行う。


【ブレイクアウト狙い】
◆日足レベルでの最近の高値や安値の更新時、また本日の高値や安値の更新時、三角保ち合いなどでブレイクした瞬間に順張りでIN。


【得切りの仕方】
◆基本的に得切り値幅は3pips。

◆急激な値動きでも得切り出来るようにINする時と同時に得切りを設定する。

◆含み損の額に関わらず、期待出来なそうなら迷わず淡々と即得切りする。

◆大きな時間軸でのトレンドラインでの反発狙いはある程度自信を持って得切り値幅は5pips。

◆反発狙いはある程度の反発を確認したら出来るだけ早くINしたレート付近に得切り逆指値を移動させる。


【利確の仕方】
ある程度利が乗ってきたら半分ほど利確して残りのポジションで更なる利益を狙う。


↓応援クリックお願いします♪
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-210.html

2012/08/12 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

10日間FXスキャル結果(-4400円)

   ↑  2012/07/26 (木)  カテゴリー: 10日間FXスキャル結果

◆6月19日
+1260円(10勝11敗)

◆6月22日
-15553円(2勝24敗)

◆6月27日
-395円(6勝9敗)

◆6月28日
+4522円(17勝12敗)

◆7月9日
-192円(4勝3敗)

◆7月10日
+2148円(6勝1敗)

◆7月16日
-160円(10勝9敗)

◆7月17日
+2497円(6勝1敗)

◆7月24日
-974円(2勝9敗)

◆7月25日
+2447円(5勝0敗)


【10日間合計】
収益:-4400円
(勝額50895円 負額55295円)
勝敗:68勝79敗(147トレード)
勝率:46.25%
損益率:1.06
破産確率:50%

no1.jpg
破産確率表についてはこちら
《総括》

序盤で15000円負けという大敗があり、これを取り戻すことを目標に頑張りましたがプラスには持っていけませんでした。

大敗のほとんどは一辺倒の上げ、下げの日に起きていてスピードのある急騰急落の時にしかINしないこととトレンドに逆らわないことに徹して今度こそはプラスを目指します。

あとは大きなチャンスが来るまでひたすら待つこと、値頃感、割高感を感じないように意識することにも努めていきます。

勝率、損益率は前回とほとんど変わらず。

とにかくトレードルールに従い、暴走モードに入らないことが重要だと思いますので落ち着いて淡々と頑張ります。

↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-209.html

2012/07/26 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

7月25日FXスキャル結果(+1.85%)+2447円

   ↑  2012/07/25 (水)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
こんばんは。

今日は21時から2時間ほどトレード。

資金3万円入金しました。

今日は全体的にレンジ相場、短期的には少し上げトレンドに感じました。

とにかくルール以外ではINしないように心掛け、トレンドラインでの売買と急騰急落でのリバ狙いに徹し、初の全勝でした。

少ない時間、少ないトレード数でこれだけの利益を稼ぐ、これが理想のスキャルピングだと思うのでこの感覚忘れず、また暴走を繰り返さないよう頑張ります。

次は明後日のトレードです、マイナス間違いなしですが近いうち に10日分トレード結果も更新します。

それではお疲れ様でした。


◆勝率
5勝0負(100%)

◆勝ち負け金額
5勝×平均489.4円=2447円

0負×平均0円=0円

(損益率=0)

◆収益
+2447円

◆トレード前→トレード後
131721円→134168円(+1.85%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

7251.png
7252.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-208.html

2012/07/25 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

7月24日FXスキャル結果(-0.94%)-974円

   ↑  2012/07/25 (水)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
またまた先日、暴走モードに突入してルールもへったくれもないトレードをしてしまいました。

結果はプラスになってしまったんですがこんなことをしていては退場必至です。

ルールを破ってプラスになったので利益には含めません。

これからは負けたトレードをよく研究して次のトレードに活かしていきたいと思います。

では昨日分のトレード結果です。

資金は1万円出金と先日のトレードの関係で102695円になりました。

夕方からトレードして最後はけっこう利が乗ったポジがあって今朝まで持ち越ししました。

履歴を見てみるとやはり昨日も暴走してました。

最初はルールに従い、急落をリバ狙いでIN。

それが得切りになったあとはほぼ間髪入れずに入っています。

ほんとこの性格どうにかならないものか…。

21時半頃と22時頃のSは60分足でみた抵抗線を意識したSなのでこれはルール通り。

しかしこんだけトレードしてルールを守ったトレードがたった3つなんて。

今後も日々反省して失敗トレードを少なくしていきたいと思います。

また今夜トレード予定です。


◆勝率
2勝9負(18.18%)

◆勝ち負け金額
2勝×平均2955.5円=5911円

9負×平均765円=6885円

(損益率=3.86)

◆収益
-974円

◆トレード前→トレード後
102695円→101721円(-0.94%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

7241.png
7242.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-207.html

2012/07/25 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

7月17日FXスキャル結果(+2.28%) +2497円

   ↑  2012/07/18 (水)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
こんばんは。

今日は21時からの24時のトレードです。

大まかに見ると今日は下げトレンドでレンジの下で買い、上で売り、あとは急騰急落での逆張りで変わらず入りました。

とにかくチャンスがくるまでじっくり待てたのでトレード数は少なくても自分にとっては大きなプラスになりました。

最後の-22円は前の注文を取り消すのを忘れていたために約定してしまい、すぐ決済したのでマイナスですがあとのトレードはマイナスなし。

今日はほんと理想なトレードでした。

履歴を見るとほとんどポジションを持っているのが1.2分とだいぶスキャルピングっぽくもなってきました。

じっくりチャンスまで待ち、淡々とトレード、これを忘れず次回も頑張ります。

次は19日木曜日夜にやります。

あと1万円出金予定なので次は資金から1万減ってると思います。

それではお疲れ様でした。


◆勝率
6勝1負(85.71%)

◆勝ち負け金額
6勝×平均419.83円=2519円

1負×平均22円=22円

(損益率=19.04)

◆収益
+2497円

◆トレード前→トレード後
109359円→111856円(+2.28%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

7171.png
7172.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-206.html

2012/07/18 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

7月16日FXスキャル結果(-0.14%) -160円

   ↑  2012/07/17 (火)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
こんばんは、今日はトレードルール改定しての初のトレード。

取引時間は20時半頃から25時半頃まで。

今日は大まかには下げトレンドでそのレンジ内での下で買い、上で売り、あとは急騰急落でのリバウンド狙いのいつも通りの感じです。

トレード開始直後、ほぼ全て逆に行かれ得切りの連続。

しかし今日はトレードルールに則り、冷静を貫きました。

21時半の指標の急落でも何度か逆に行かれやられましたが、途中ドテンで順張りSに切り替え、それは3000円の利益。

これはトレンドが変わったことに臨機応変に対応出来てよかったと思う。

そこからは狭いレンジでの上下で何度か取り、なんとか最初の方のマイナスは補った感じです。

とりあえず今日は序盤に負けが続いても淡々とトレード出来たことが一番でかいです、だからこそほぼトントンに出来たのだと思います。

結局わずかにプラスには持っていけませんでしたが明日は休みなのでまた明日頑張ります。

それではお疲れ様でした。


◆勝率
10勝9負(52.63%)

◆勝ち負け金額
10勝×平均670.1円=6701円

9負×平均762.33円=6861円

(損益率=0.87)

◆収益
-160円

◆トレード前→トレード後
109519円→109359円(-0.14%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

7163.png
7161.png
7162.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-205.html

2012/07/17 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

今後のトレードルール(FX)

   ↑  2012/07/15 (日)  カテゴリー: マイトレードルール
最近、何度か負けが続くだけで適当なINを繰り返し、結局負けが膨らみ、取り返すために次の日に持ち越しという最悪トレードが続いています。

このままでは退場になること必至なので自分の弱点を見極め、再度トレードルール改定します。

自分の悪い所は負けず嫌いで連続して負けた時にすぐに適当なINをしてがむしゃらに負けを取り返そうとすることです。

負けることは誰でもある、負けた時こそ一度落ち着き、その後もルールに従いトレードを淡々と続けることが重要であるということを肝に銘じること。

今までの私の大負けパターンは次の通り

・トレンドラインや平均線などでの反発を狙いLをする。

・意に反してトレンドラインや平均線などを割れて得切りになる。

・負けることで焦りと怒りがこみ上げてきて精神状態が乱れ、負けを取り返そうという感情一色になる。

・ここまで落ちたんだし、しかも得切りした瞬間に反発されてはたまらないという気持ちからルールにないところで適当に即Lをする。

・本当なら負けは負けと認め、そこから更にスピードのある急落があれば1/3のロットでのL、逆に値が戻れば諦めて次のチャンスを待つことが正解。


【基本的なルール】
◆ドル円のみでトレードを行う。

◆日足チャートを見て今日の流れをある程度予想し、本日の高値、安値などを意識したトレードを行う。

◆1分足、5分足だけでなく30分足
60分足なども見て大きなトレンドを把握しておく。

◆値頃感や割高感を感じないように意識し、常に上下の値動きで利益を取ることだけに専念する。

◆重要な指標等の発表時間は把握しておく。

◆重要度が小さい指標を除き、利が乗っている時以外は指標時は持ち越ししない。

◆次の日が休み以外の時は25時以降はトレードしない。(眠い時もしない)

◆ユーロ円などのクロス円や他通貨、日経、ダウの動きにも常に注視する。

◆ポジポジ病にならないよう明確な理由がなければINしない、焦らず待つことを基本とする。

◆沢山トレードをして利益を上げようとするのではなく、少ないチャンスの時だけトレードをして勝率を上げることを意識する。

◆トレンドライン、支持線、抵抗線はどんどん引いていく。

◆利益や損失を気にせず、値動きに合わせて淡々と利確、得切りをする。
精神の乱れを防ぐために利益、損失の額は隠しながらトレードする。

◆1日平均1%の利益を出すことを目標とする。(72日で資金倍増)

◆基本的には逆張りで「スピードのある急騰or急落でのリバウンド狙い」「レンジ内の上で売りor下で買い」「トレンドに従った平均線やトレンドラインでの反発狙い」

順張りでは「当日の高値or安値更新時」「80円など節目の値を跨いだ時」にINすることとする。


【急落or急騰でINする方法】
◆短時間で急激に値が動いた時は高い確率でリバウンドするという習性を利用した手法。

◆スピードのある急落or急騰でのリバウンドを期待した逆張りIN。

◆目安として10秒で3pipsほど動いた時

◆大事な指標発表時は基本的にポジションを持たず、発表後の値動きでスキャルピング。

◆ジリ高やジリ安では絶対に入らない、ストップロスを巻き込んで良い速度で急騰or急落しているパニック状態の時にだけ入る。

◆この手法では計画的なナンピンを利用する。
最初に入るときは資金の1/3のロットでINし、約3pips不利な方向に動いた時にナンピンする。
ナンピンは資金の残りの2/3のロットで行い、一度に限る。


【ブレイクした所を狙ってIN】
◆当日の高値や安値の更新時、レンジをブレイク(特に三角保ち合い)した瞬間に順張りでIN。

◆80円など節目の値を跨いだ瞬間に順張りでIN。

◆ブレイクしてもすぐ反転することも多いので値動きが鈍い、及び急激な上げ下げがあれば素早く利確してリバウンドを狙って再度逆張りのINも狙う。


【レンジ相場でのIN】
◆トレンドライン、平均線、支持線、抵抗線などを活用して反発しそうなところを逆張りでIN。

◆OCO注文も活用して待ち伏せ。
支持線に買い、抵抗線に売り注文を入れておく。

◆レンジの転換は目安として5pipsほど抜けたら転換したと考える


【得切りのタイミング】
◆基本的にはトレール注文の利用で得切り、値幅は3pips。

◆自信があってもトレール幅の変更や取消を行わない。

◆急激な値動きでも得切り出来るようにINする時と同時に得切りを設定する。

◆含み損の額に関わらず、期待出来なそうなら迷わず淡々と即得切りする。

◆急落or急騰での計画的なナンピンの時は1/3のロットの分は6pips、ナンピンの2/3のロット分は3pipsにトレールの値幅を設定する。


◆利確のタイミング
基本的にはトレール注文に頼ったやり方であまり利を伸ばそうと欲張らない。

トレール注文に引っかからなくても値動きが鈍くなったら即利確する。


↓応援クリックお願いします♪
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-203.html

2012/07/15 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

7月11日FXスキャル結果(+0.60%)+661円

   ↑  2012/07/15 (日)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
こんばんは。

7月11日に連発して負けトレードを行い、そのまま暴走モード突入、14日まで持ち越したりスイングトレードに切り替えたりして何とか損は取り返しました。

損を取り返してもルールもひったくれもない最悪なトレードです。

この分のトレードの結果は公表しますが利益には入れませんのでご了承下さい。

やられた原因は11日の夜9時くらいから2時間ほどの急騰、特に材料が出てないのに50pipsほど上げてきたのでS→得切りの繰り返しで暴走モードに突入してしまいました。

その後、12日から14日は指標も持ち越したりギャンブル的なトレードで奇跡的にも負けを取り返す結果になりましたが今後このようなことを続ければ退場は必至なのできちんとトレードルールを改定をしてもう一度1から頑張ります。

とりあえず今回の結果は包み隠さず公表することが目的なので詳しいデータは載せません。

次のトレードは16日月曜夜に取引します。


◆収益
+661円

◆トレード前→トレード後
108858円→109519円(+0.60%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

7111.png
7112.png

FC2スレッドテーマ : ★FXのスキャルピング&デイトレ★ (ジャンル : 株式・投資・マネー

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-204.html

2012/07/15 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

7月10日FXスキャル結果(+2.01%)+2148円

   ↑  2012/07/11 (水)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
今日は20時半から25時までのトレード。

60分足で見ると今日は下げトレンドでずっとトレンドラインの上の抵抗線に頭を抑えられている感じだったので戻り売り、あとは急落急騰のリバ狙い。

最初の得切りは21時15分の指標で一瞬スプレッドが開いたことによるもの。

大した指標じゃないと油断してた。

あとは全てのトレードでプラス。

急落でのリバ狙いも計画的なナンピンを使いながら勝率を上げられた。

-20円のトレードはナンピン前の最小限ロットのINなので実質プラストレード。

23時過ぎの急騰では今日の抵抗線まで来たので売りで入ったのですが抵抗線を少し抜けたところくらいでもみ合いになり、利確も得切りも出来ず1時間以上粘ってやっと利確。

今日はほんとルールに従えたし終始落ち着いて、しかもほぼ全トレードプラスということで納得の行くトレードが出来ました。

この感覚を忘れず明日も頑張ります。

それではお疲れ様でした。


◆勝率
6勝1負(85.71%)

◆勝ち負け金額
6勝×平均550円=3300円

1負×平均1152円=1152円

(損益率=47.74)

◆収益
+2148円

◆トレード前→トレード後
106710円→108858円(+2.01%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

7101.png
7102.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-202.html

2012/07/11 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

FX講座【為替と物価・金利の関係】

   ↑  2012/07/10 (火)  カテゴリー: FX講座
今回はFXとは関連の深い、物価(インフレーション・デフレーション)と金利について勉強します。

基本でありながら様々なことが絡んでいて複雑で分かりにくいので私も苦手意識があるのですが出来るだけ分かりやすく説明していきます。

まずインフレーションについて。
日本語では「貨幣膨張」と訳されます。

インフレーション=物価上昇=お金の価値の低下となり、簡単に言うと同じお金で買える物の量が減ります。

一見良くないことのように思えますが政府はインフレーション=景気回復という認識で実際、景気回復には欠かせないものとなります。

景気回復に繋がるまでの過程は

・物の値段が上がる

・企業は商品の単価が上がり儲かる、社員の給料も上がる

・設備投資を積極的に行うようになり、関係会社も儲かる

・増えた給料で物を買うようになる

・物をほしい人が必然的に多くなるので多少の値上げをしても売れる

以後繰り返す


そして、インフレーションとは全く逆のデフレーションというものがあります。
日本語では「貨幣収縮」と訳されます。

デフレーション=物価低下=お金の価値の上昇
となり、同じお金で買える物の量は増えます。

景気減速の引き金となり、景気減速までの過程は

・物の値段が下がる

・企業は商品の単価が下がり儲からない、社員の給料も減る

・設備投資にも消極的になり、関連会社も儲からなくなる

・給料が減るので物を買わなくなる

・企業は売れない為、仕方なく値下げをする

以後繰り返す


しかし、このデフレーションより更に最悪な状況にスタグフレーションというものがあります。

スタグフレーションは物価が上がるのに給料は上がらない、という状況で原油高などもその一つです。

このような景気をちょうど良く調整するのが日銀が行う金融政策になります。

直接、物価を上げ下げすることは出来ないので金利を上げ下げすることで間接的に景気を刺激させます。

ここでいう金利は日銀が市中銀行に貸すときの利子です。

この金利が大元で銀行に私達が貸す(預金)ことで得る利息、ローンを組んで払う利子、FXで受け取ったり支払ったりするスワップポイントなど様々なところの金利が決まってきます。

この金利の大元である政策金利を日銀が 調整することで景気を加熱させたり、冷ましたりします。

景気を加熱させる時には金利を下げます。
景気が加熱するまでの過程は

・日銀が政策金利を下げる

・市中銀行の金利も下がる

・利息が少なくなるので銀行に預ける企業、個人が減り、企業は設備投資を行い、個人は物を買うようになる

・企業が儲かるようになり、社員の給料も増える

・増えた給料で更に物を買うようになる

・物をほしい人が必然的に増えるので多少の値上げをしても売れる

・物の値段が上がる


金利を下げることによって最終的に物価上昇であるインフレーションを発生させ、景気を加熱させます。

逆に景気の過熱感を冷ます時には金利を上げます。
この場合の過程は

・日銀が政策金利を上げる

・市中銀行の金利も上がる

・利息が増えるので銀行に預ける企業、個人が増えて、企業は設備投資を控え、個人は物を買わなくなる

・企業が儲からなくなり、社員の給料も減る

・給料が減るので更に物を買わなくなる

・物をほしい人が必然的に減るので企業は商品を仕方なく値下げをする

・物の値段が下がる


金利を上げることにより、最終的に物価低下であるデフレーションを発生させ、景気の過熱感を冷まします。

そして今度はこの物価と金利の関係です。

物価と金利は正比例しているとされており、物価が上がれば金利も上がり、物価が下がれば金利も下がります。

これは物価上昇=インフレーションが起きている時には企業、個人共に消費が増えるので銀行から借りるお金も増えることになります。

お金を借りたい企業、個人が多いので銀行としては貸す顧客が増え、貸すお金が不足するので金利を上げて顧客の預金を増やそうとします。

逆に物価低下=デフレーションが起きている時には企業、個人共に消費が減るので銀行から借りるお金が減ることになります。

お金を借りたい企業、個人が少ないので銀行は少しでも借りる顧客を増やそうと金利を下げます。

つまり銀行は懐に貸すお金が多くなると金利を下げ、少なくなると金利を上げ、調整する訳です。

最後に為替と物価、金利の関係について。

円高になると海外から輸入した物が安くなりますので物価が下がります。

物価と金利は先ほど書いた通り正比例していますから物価が低下すると金利も下がります。

逆に円安になると海外から輸入した物が高くなり、物価が上がります。

物価が上がるので金利も上がります。

また、日本の金利が下がったり、アメリカの金利が上がったりなど、日本と海外との金利に差が開くと為替にも影響します。

投資家は出来るだけ安全で金利の高い国の金融商品に投資しようとしますから日本の金利が相対的に下がれば、日本から海外にお金が逃げて行き円安になります。

逆に日本の金利が相対的に上がれば、海外から日本にお金が集まってくるので円高になります。

このように物価、金利、為替が互いに影響し合い、日々修正を続けています。

原理は分かっても具体的に今為替がどの辺りのレートにあるべきかなんていうのは誰も分かりません。

しかし、金利、物価がどうなればどう為替に影響するかは覚えておく必要はあると思います。

↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-199.html

2012/07/10 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

7月9日FXスキャル結果(-0.17%)-192円

   ↑  2012/07/10 (火)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
お久しぶりです。

これまたTwitter見ると分かるのですが先日、Sで入った途端に得切り設定する間もなく爆上げされてしまい大負け。

しかしSで本日まで持ち越しなんとかほぼトントンまで取り返しチャラになりました。

今回は対策する代わりにこの大バカトレードはなかったことにお願いします、すいません。

対策としてはストップの設定を新規注文と同時に出すことです、これを徹底します。

あとボーナスが出て嫁からお小遣いもらったので資金が多少増え106902円になりました。

それでは本日のスキャルピング結果です。

レンジ相場で動きの鈍い相場。

トレンドラインでの戻りを狙って売買、最初はうまくトレンドラインで跳ねてくれて利確出来ましたが4度目はトレンドラインを割れてしまい得切りに。

その後負けを取り戻そうと適当なIN、バカなことをするからバチが当たりこれも得切り。

次も少し急騰したところを適当にSして得切りに。

その次は今日のレンジの上限の79.700付近でのS、これは大きく利食い出来た。

今日の反省点はやはり負けた後の適当なIN、こういうことをすると悪循環になることは目に見えている。

ルールに従って負けた時は仕方ないと言い聞かせ次のトレードも冷静に淡々とやることが重要。

言葉では簡単でもこれ実は難しい…。

反省点はいっぱいだけどこれだけのマイナスで済んだので良かった。

明日10日も夜やります。
それではお疲れ様でした。


◆勝率
4勝3負(57.14%)

◆勝ち負け金額
4勝×平均832円=3328円

3負×平均1173.33円=3520円

(損益率=0.70)

◆収益
-192円

◆トレード前→トレード後
106902円→106710円(-0 17.%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

709.png
7092.png

FC2スレッドテーマ : ★FXのスキャルピング&デイトレ★ (ジャンル : 株式・投資・マネー

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-201.html

2012/07/10 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

6月28日FXスキャル結果(+5.04%) +4522円

   ↑  2012/06/28 (木)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
こんばんは、今日は休みだったので朝から晩までほぼ1日トレードしてました。

ただ珍しくこの時間でお終い、いい感じでプラスになっていたので調子が狂う前に止めておきました。

朝から13時頃までは下げトレンドだったのでトレンドに反さず戻り売りでやった。

何回かトレンドに反して入ったトレードもありましたがやっぱりトレンドに従わないといいことない。

リバが少し始まってその後ヨコヨコになったので昼寝。

16時過ぎから再開、レンジで下で買い上で売りを繰り返していたらユーロが急落していてドル円も急に連られて下落、買いで入っていたのですが売りに急遽転換して約2500円の利益。

その後も少し乱高下があったので計画的なナンピンを使いつつトレード。

21時頃からは上げトレンドだったので押してきたところを買っていって何度か取った。

最近は5分足だけでなく30分足、1時間足など長い時間の足も意識して見るようにしました。

あとはトレンドラインをとにかく引いて、移動平均線も重要視してます。

やっぱり逆張りでも大きなトレンドをつかんでトレンドに逆らわないことは大事だなってつくづく思いました。

今日は待つところは待っていい感触でトレード出来たのでこの感触を忘れないように次からも頑張りたい。

次のトレードは明日もしかしたら夜、出来なければ月曜の夜になります。

それではお疲れ様でした。


◆勝率
17勝12負(58.62%)

◆勝ち負け金額
17勝×平均698.64円=11877円

12負×平均678.91円=7355円

(損益率=1.02)

◆収益
+4522円

◆トレード前→トレード後
89605円→94127円(+5.04%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

6281.png

6282.png
6283.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-198.html

2012/06/28 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

6月27日FXスキャル結果(-0.43%)-395円

   ↑  2012/06/28 (木)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
おはようございます、昨日のトレード結果です。

キャッシュバックキャンペーンや給料からの入金で資金9万円になりました。

今回はトレードルールを変えてから初のトレード。

とにかくチャンスが来るまで待つこととトレンドに逆らわずに逆張りをすることを意識して行いました。

トレンドラインや平均線での反発狙いはあまり勝率良くなかった。
急騰急落でのリバ狙いは勝つ時は利益も大きいので今後も活用したいところ。

やっぱり短時間である程度のスピードで急騰急落した時はリバりますね、どういう時に入るか試行錯誤やっていきます。

途中は-2000円くらいまで行きましたがなんとか-395円まで縮めることが出来ました…

本日は仕事休みなので休み休みで1日トレードします。



◆勝率
6勝9負(40.00%)

◆勝ち負け金額
6勝×平均725.83円=4955円

9負×平均594.44円=5350円

(損益率=1.22)

◆収益
-395円

◆トレード前→トレード後
90000円→89695円(-0.43%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

6271.png
6272.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-197.html

2012/06/28 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

今後のトレードルール(FX)

   ↑  2012/06/26 (火)  カテゴリー: マイトレードルール
今回、1日で資金の約20%を失いました。

失敗に向き合わなくては成長出来ないのでこの失敗を活かしてトレードルールも大幅に変更します。

今までのルールではとにかく一辺倒の上げ、下げに弱いこと、あとは「待つ」ということをなかなか実践出来なかったのでその辺も盛り込んで変更してみました。

そして損益率の向上に向けて勝率のUP、負け額の減少も出来るように意識してルールを変更してます。


【基本的なルール】
◆ドル円のみでトレードを行う。

◆日足チャートを見て今日の流れをある程度予想し、本日の高値、安値などを意識したトレードを行う。

◆1分足、5分足だけでなく30分足
1時間足なども見て大きなトレンドを把握しておく。

◆値ごろ感や割高感を感じないように意識し、常に上下の値動きで取るようにする。

◆重要な指標等の発表時間は把握しておく。

◆次の日休み以外の時は25時以降はトレードしない。(眠い時も)

◆クロス円、特にユーロ円など他通貨の動きにも常に注視する。

◆ポジポジ病にならないよう明確な理由がなければINしない、焦らず待つことを基本とする。

◆沢山トレードをして利益を上げようとするのではなく、少ないチャンスの時だけトレードをして勝率を上げることを意識する。

◆トレンドライン、支持線、抵抗線はどんどん引いていく。

◆利益や損失を気にせず、値動きに合わせて淡々と利確、得切りをする。
利益、損失の額は隠しながらトレードする。

◆1日平均1%の利益を出すことを目標とする。(72日で資金倍増)


【急落or急騰でINする方法】
◆短時間で急激に値が動いた時は高い確率でリバウンドするという習性を利用した手法。

◆急落or急騰でのリバウンドを期待してIN。

◆大事な指標発表時は基本的にポジションを持たず、発表後の値動きでスキャルピング。

◆ジリ高やジリ安では絶対に入らない、ストップロスを巻き込んで良い速度で値を上げたり下げたりしているパニック状態の時にだけ入る。

◆この手法では計画的なナンピンを利用する。
最初に入るときは最小限のロットでINし、約3pips不利な方向に動いた時にナンピンする。
ナンピンは一度に限る。


【ブレイクした所を狙ってIN】
◆W底のネックラインやレンジをブレイク(特に三角保ち合い)した瞬間に順張りでIN。

◆ブレイクしてもすぐ反転することが多いので値動きが鈍い、及び急激な上げ下げがあれば素早く利確してリバウンドを狙って再度逆張りのINも狙う。


【レンジ相場でのIN】
◆トレンドライン、支持線、抵抗線などを活用して反発しそうなところをIN。

◆OCO注文も活用して待ち伏せ。
支持線の+0.5銭に買い、抵抗線の-0.5銭に売り注文を入れておく。


【得切りのタイミング】
◆基本的にはトレール注文の利用で得切り、値幅は3pips。

◆リバウンドした後に反転し、直近の安値ro高値を割ると大抵、再度急落or急騰するので勢いある値動きがあった時は再度INする。

◆含み損の額を気にせず、ルールで撤退するポイントになったら迷わず淡々と即得切りする。

◆急落or急騰での計画的なナンピンの時は最小限のロットの分は6pips、ナンピンのロット分は3pipsにトレールの値幅を設定する。


◆利確のタイミング
基本的にはトレール注文に頼ったやり方であまり利を伸ばそうと欲張らない。

トレール注文に引っかからなくても値動きが鈍くなったら即利確する。


↓応援クリックお願いします♪
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-195.html

2012/06/26 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

6月22日FXスキャル結果(-20.59%)-15553円

   ↑  2012/06/22 (金)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
Twitter見ている人は分かると思いますがとてつもないボロ負けです。

資金の1/5を失いました。
得切りをしていてもこんな損失になるとはFX恐るべしです。

トレードは夕方から翌日朝まで。

ちょうどトレードを開始した16時くらいから日付変わるくらいまでほぼ上げ一辺倒。

こりゃ急騰での逆張りじゃ無理ですね。

一度買いに転換したのは約2000円の利益出ましたがあとは全部売りでIN。

夜中もストップを入れていたが、うとうとしながらの最悪トレード。

多少の下落では利確しても大した足しにならないので欲張って利確しないとリバウンドして得切りという最悪なシナリオ。

SBI FX TRADEでトレードするはずが入金の銀行の種類が少なく手数料がかかるためにいつも通りヒロセでのトレード。

でも気分一新するために手数料かけて資金移動して試してみます。

ヒロセは指値、逆指値が現在値から3銭離れないと設定出来ないのもトレードを悪くしている原因だと思いますので。

22日も一応トレードしますがとりあえず週末は大幅なトレードルール変更が必要です。

あと給料日前で多少お金が足りず、1万程出金して資金5万円でリスタートします。

給料日後、また入金予定ですが。

とりあえず週末落ち着いたらもっと反省して次に活かします。

お疲れ様でした。


◆勝率
2勝24負(7.69%)

◆勝ち負け金額
2勝×平均1210円=2420円

24負×平均547.20円=17973円

(損益率=2.21)

◆収益
-15553円

◆トレード前→トレード後
75509円→59956円(-20.59%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

6211.png
6212.png
6213.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-194.html

2012/06/22 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

FX講座【値動きの激しい時間帯】

   ↑  2012/06/20 (水)  カテゴリー: FX講座
今回はFX、為替相場での値動き(ボラ)の激しい時間帯について勉強したいと思います。

日本だけでなく海外のことも絡んでくるため、分かりにくい部分も多いのですがそこら辺も含めて簡単に紹介していこうと思います。

まず、為替取引市場の世界3大市場である東京ロンドンニューヨークの3つの市場が開いている時間は必然的に取引量が多くなります。

取引時間については夏時間(サマータイム)、冬時間というものがあり、複雑なのでまずはそちらを説明します。

夏時間とは明るいうちに仕事をし、夜の余暇時間を増やす目的や照明の節約、交通事故や犯罪発生率の低下などの効果を期待して始められたものでアメリカでは3月第2日曜日に時計を1時間進め、11月第1日曜日に時計を1時間戻します。

ロンドンでは3月最終日曜日に時計を進め、10月最終日曜日に時計を戻します。

冬時間はそれらの夏時間以外の期間のことを言います。

アメリカ、ロンドンそれぞれ夏時間、冬時間の期間が違うので注意が必要です。

日本ではもちろんありません。(昔あったみたいですが…)

それでは夏時間、冬時間でのそれぞれの市場のオープンしている時間を見ていきます。

(夏時間適用時)※日本時間
◆東京市場=8時~18時
◆ロンドン市場=15時~翌2時
◆NY市場=21時~翌6時


(冬時間適用時)※日本時間
◆東京市場=8時~18時
◆ロンドン市場=16時~翌3時
◆NY市場=22時~翌7時


となっています。

どの市場も開いてから2、3時間程度は値動きは大きくなり、特にロンドン市場とNY市場どちらもオープンしている時間帯は取引量も多く値動きが激しくなる傾向があるようです。

また、後に説明しますが東京の仲値公示時刻の9時55分頃、ロンドン勢が本格参入してくる16時00分頃(冬時間17時00分頃)、NYのオプションカットの23時00分頃(冬時間24時00分頃)、ロンドンフィキシングの24時00分頃(冬時間25時00分頃)に値動きが大きくなったりトレンドが変わるということも多いようです。

では1つ1つ説明していきます。

【仲値】
銀行が9時55分頃のレートを元に顧客に対して受け渡しするレートのことで原則1日中そのレートで受け渡しするため、非常に重要なもの。
この際、ドルを買いたい顧客が多い場合はこの時間までに銀行がドルを買う行動に出るため、ドル高円安になりやすいとされている。

【NYオプションカット】
ニューヨークは通貨オプション取引が活発でそのオプション取引の終了時刻が23時00分(冬時間24時00分)となっている。
オプション取引とはその時刻までにレートが○○ドル以上か○○ドル以下かを予想する取引、そのレートまで行かなくては負けてしまう投資家ももちろんいるので、その投資家が大口で多数いればそのレートまで持っていきたいと売買して攻防するため、売買が活発になり、結果値動きが激しくなる傾向がある。

【ロンドンフィキシング】(ロンドンFIX)
ロンドンでは金の取引が非常に活発で24時00分(冬時間25時00分)に金の価格が決まり、この価格は世界の金の価値を決めることになる。
金はドル建てで取引されるため、ドルの需給に影響を与え、相場にも影響を与える。

以上、3点の説明でした。

この他にもニューヨークオプションカットと全く同じ意味を持つ東京オプションカットが15時にありますがニューヨークほど影響はないようです。

あとは指標や重要人物の発言、事件や自然災害など様々な要因により値動きが大きくなることがあります。

指標についてはこちらでも紹介していますのでご覧下さい。

特に短期トレードをする上では値動きのいい時間帯を知ることが非常に重要になりますのでこれを頭に入れてトレードするといいかもしれません。

↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-192.html

2012/06/20 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

6月19日FXスキャル結果(+1.69%)+1260円

   ↑  2012/06/20 (水)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
こんばんは、今日は夕方の欧州タイム付近とNYタイムのトレードで25時過ぎまでトレードしました。

キャッシュバック目的でアイネット証券での取引、取引条件は満たしたので約10000円のキャッシュバック予定です。

値動き乏しくレンジだったので今日はOCO注文で売りと買いを上下に置いて待ち伏せするというやり方でトレードし、その手法は概ね勝率良かった。

16時頃の急落も買いで入っていたのを即得切りし売りに転換出来たのも良し。

一旦休憩して夜のトレード、値動きやはり乏しくOCO注文中心で取ったり取られたり。

Twitterでも嘆いてますが、25時前にトレード終了してブログ更新しようとしたら急落を発見、INしてしまい連敗…

その後、急落を拾って少しだけ挽回出来ましたが夕方の時点で2500円あった利益が半分に減ってしまいました。
マイ転しなかっただけ良しとしよう。

今回はレンジ相場でのOCO注文の有効性を知れたので今後も使っていきたい。

次回は明後日21日トレード予定、待ちに待ったSBI FX tradeでの予定です。

それではお疲れ様でした。


◆勝率
10勝11負(47.61%)

◆勝ち負け金額
10勝×平均742円=7420円

11負×平均560円=6160円

(損益率=1.32)

◆収益
+1260円

◆トレード前→トレード後
74249円→75509円(+1.69%)


↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

5191.png
5192.png
5193.png
5194.png

FC2スレッドテーマ : ★FXのスキャルピング&デイトレ★ (ジャンル : 株式・投資・マネー

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-193.html

2012/06/20 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

10日間FXスキャル結果(-348円)

   ↑  2012/06/17 (日)  カテゴリー: 10日間FXスキャル結果
今回が初の10日分の結果発表です。

なお、集計を開始した5月28日から6月15日分になります。


◆5月28日
+671円(8勝1敗)

◆5月29日
+207円(5勝4敗)

◆5月30日
+1332円(5勝3敗)

◆5月31日
+2180円(10勝10敗)

◆6月1日
+233円(5勝8敗)

◆6月4日
-3001円(10勝17敗)

◆6月6日
-1219円(8勝14敗)

◆6月12日
+1252円(10勝6敗)

◆6月14日
+3607円(15勝10敗)

◆6月15日
-5610円(7勝12敗)


【10日間合計】
収益:-348円
(勝額47412円 負額47760円)
勝敗:83勝85敗(168トレード)
勝率:49.40%
損益率:1.01
破産確率:50%

no1.jpg
破産確率表についてはこちら
《総括》

あんだけ10日間頑張ったのにちょいマイナスになりました。

でもFX初めてまだ1ヶ月、これだけのマイナスで済んだのは株の時に比べてかなり上出来だと思います、次はプラスになるよう頑張ります。

とにかく最後の6月15日は使い慣れないツールを使ったのもありますが、ギリシャ選挙前ということでほぼリバウンド無しに下落していったので逆張りの自分にとっては痛かったです。

ドル円とユーロドルが連動している時の逆行を見ての売買は感触が良かったので続けていきたいと思います。

しかし、勝率も損益率も面白いくらいに半々。

勝ち負けの回数も勝ち負けの合計金額もほぼ同じです。

破産確率は50%、1%未満が理想だなんて厳しいなぁ。
とりあえず勝率を上げるか利大損小を目指さなくては。

今回は精神的に荒れたり、途中でトレードルールを変えたりしたのでもう一度10日間このトレードルールが通用するか検証したいと思います。

↓応援クリックお願いします( *`ω´)
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-191.html

2012/06/17 | コメント (4) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

6月15日FXスキャル結果(-7.02%) -5610円

   ↑  2012/06/16 (土)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
おはようございます。
昨日の1日中と今日の朝のクローズまでトレードしてました。

1時過ぎはトレードしないルールですが今回は選挙前で値動きも激しいかと期待してトレードしてしまいましたがやっぱりそんな動かなかったです。

次からはちゃんとルール守ります。

トレード結果は惨敗…。

まずキャッシュバックキャンペーン目的でトレードしたライブスター証券FXのツールが使い辛く、トレードに悪影響。

更にギリシャ選挙前ということで1日中えげつない下げで大したリバウンド無しという逆張り派の自分にとっては1番苦手な相場。

下落を順張りで入って3680円の利益はありましたが途中、逆張りで入った2520円の得切りが痛い。

いつも使ってるツールなら逆指もすぐ入れられ、2520円の得切りはあり得ない額です…。

ユーロドルとの連動はほぼなしで参考にせず、主に急落急騰での逆張り、こういう時は素直に戻り売りをしていれば稼げる相場でしたね。

資産の約7%負けということでショックですが気持ち入れかえて来週も頑張ります。

しかし、次もキャッシュバックキャンペーン目的でアイネットという使い慣れない業者でやるので不安です。

その後は口座開設が完了した念願のSBI FX TRADEでトレードやる予定です。

今度は19日火曜のトレードする予定です。

あと、10日分のトレード総括は後ほど更新します。

それでは今週もお疲れ様でした。


◆勝率
7勝12負(36.84%)

◆勝ち負け金額
7勝×平均910円=6370円

12負×平均998.33円=11980円

(損益率=0.91)

◆収益
-5610円

◆トレード前→トレード後
79859円→74249円(-7.02%)


↓応援クリックお願いします
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

6151.png

※今回ライブスター証券の為、約定時間入ってませんのでご了承下さい。
6152.png
6153.png
6155.png

FC2スレッドテーマ : ★FXのスキャルピング&デイトレ★ (ジャンル : 株式・投資・マネー

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-190.html

2012/06/16 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

6月14日FXスキャル結果(+4.73%)+3607円

   ↑  2012/06/15 (金)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
今日は15時半から24時頃までトレード、途中数時間は用事があったので空白あり。

結果論ですが今見てみるとドル円はずーっと平均線に頭を押さえられながら下落を続けている感じですね。

こんなに長時間平均線と平行して値が動くのも珍しい気がします。

さてトレードですが、まずいつも通りドル円とユーロドルの逆行を見ての売買、微利が多いながら最初の方は取れました。

17時前の急落の逆張りで少しやられましたが乱高下でほぼ取り返せました。

20時頃の急落でもやられ、リバで取っても今度は損は取り返せず。

21時半の急落は少し重要な指標でしたがストップ入れてS持ち越し、大きな急落があり約2500円の利益、すぐにLに転換し、これも約1600円の利益。

その後も急落急騰でのリバ狙いでうまく取れ、総合的にはいい感じで終われました。

途中からドル円とユーロドルが連動しなくなったので連動する時のみ、逆行での売買をやりたいと思います。

明日は休みなので昼から夕方、夜にトレードする予定ですがキャッシュバックキャンペーンの為に使用したことのない業者のツールで10万通貨以上取引しなきゃなので多少不安ですが約1万円のキャッシュバックなので頑張ります。

あと明日はいよいよ損益率と勝率10日分のデータから破産確率を計りたいと思います。

それではお疲れ様でした。


《勝率》
15勝10負(60.00%)

《勝ち負け金額》
15勝×平均729.66円=10945円

10負×平均733.8円=7338円

(損益率=0.99)

《収益》
+3607円

《トレード前→トレード後》
76252円→79859円(+4.73%)


↓応援クリックお願いします
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ


6141.png
6142.png
6143.png

FC2スレッドテーマ : ★FXのスキャルピング&デイトレ★ (ジャンル : 株式・投資・マネー

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-189.html

2012/06/15 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

6月12日FXスキャル結果(+1.66%)+1252円

   ↑  2012/06/13 (水)  カテゴリー: FXスキャルピング結果
入金して資金75000円になりました。

今日は20時から日付変わるくらいまでトレード。

先日トレードルール変えたのでそれを意識しつつ、落ち着いてトレードするよう心掛けましたが今日もけっこう荒れちゃいました。

最初は値動きも少なく難しい展開、20時半の高値を追うところではルール通り、最小限のロットでS、更に上がったら計画的なナンピンをしようとしましたがすぐ下落して微利。

微利だけど勝率UPのためには仕方ないです。

その後はTwitter見ると分かるのですがドル円とユーロドルの逆行を見たらINというやり方でトレードし、今日はなんだかユーロドルが強い時だけドル円がくっ付いていって弱い時はほとんど付いていかないという難しい感じで全然読めませんでした。

ユーロドルが下落、ドル円が高止まりしていたのでSで入ってもなぜかドル円急騰→得切りみたいな展開ばかり。

途中でやり方を変えるのも逆に痛い目に遭いそうだったので同じやり方で攻め、23時頃、ユーロドルが急落、ドル円は高止まりしていたのでこれもS、程なくしてドル円も急落、やっと素直にユーロドルに付いてってくれてほぼ安値で利確出来た、13pips取って約3000円get。

後は急落後の上下を狙って往復何とか取って終了。

最初は自分のやり方が通用せず、どうなるかと思いましたが何とかプラスで終了、資金が今日から増えたので大きなマイナスで始まらなくてよかったです。

途中-299円の1秒で決済したトレードがありますが買った瞬間に証拠金100%割れで自動ロスカットになってしまいました、もったいない…。

きちんと売買する前にどのくらいのロット入れるのか毎回確認したいと思います。

次回は明後日昼間少しやると思います。
それではお疲れ様でした。


《勝率》
10勝6負(62.5%)

《勝ち負け金額》
10勝×平均541.6円=5416円

6負×平均694円=4164円

(損益率=0.78)

《収益》
+1252円

《トレード前→トレード後》
75000円→76252円(+1.66%)


↓応援クリックお願いします
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ


6121.png
6122.png

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-188.html

2012/06/13 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

FX&株講座【複利の効果】

   ↑  2012/06/10 (日)  カテゴリー: FX&株(共通)講座
今回は投資をする上では非常に重要な複利の効果について勉強したいと思います。

複利とは一般的に利子や利息の計算に使われますがFXや株式投資では主に利益率の計算に使われます。

FX、株式投資での複利の効果について実際のトレードに例えて説明します。


①10万円の資金で短期売買(デイトレード)を始める。

②1日10%(日利10%)の利益を目標とする。

③1日目、10万円の資金を運用して1日10%の利益を達成し、1万円の利益を出した。

③資金は10万円→11万円に増えた。

④2日目、11万円の資金を運用して1日10%の利益を達成し、1万1000円の利益を出した。

⑤資金は11万円から12万1000円に増えた。

⑥3日目、12万1000円の資金を運用して1日10%の利益を達成し、1万2100円の利益を出した。

⑦資金は12万1000円から13万3100円に増えた。





以下続く


ここで注目すべき部分は青字の部分の利益の金額です。

毎日同じ利益率10%を稼いだとしても利益自体が増えていき、資金も雪だるま式に増えていきます。

これが複利の効果と言われるものです。

同じ利益率10%でも毎日同じ10万円で運用した場合は3日間勝ったとしても利益は3万円にしかなりません。(これがいわゆる単利)

実にたった3日間で単利と複利では3100円もの差が出てきます。

この差も日を追う毎に増えていきますので同じ資金で毎回トレードするよりも利益分も含めてトレードをした方がより効率的に稼げるということになります。

それでは実際、この複利の効果で資金を2倍3倍と増やすのにはどれくらいの期間かかるのかを見ていきます。

電卓で計算するのもけっこう面倒くさいのですが実は資金がどれくらいの期間で2倍になるか、3倍になるか、をおおよそですが簡単に求める式があります。

まずどれくらいの期間で何%の利益を出すかの目標利益率を決めます。

デイトレードなら1日で5%、スイングトレードなら5日で10%など。

この目標利益率を式に当てはめます。


※2倍になるまでの期間
(72÷目標利益率)

※3倍になるまでの期間
(114÷目標利益率)

この出てきた答えが資金が2倍、3倍になるまでの期間です。

デイトレードは1日単位なのでそのまま答えが使えますがスイングトレード5日なら答えに5を掛けると2倍、3倍になるまでの日数になります。

デイトレードを例に資金が2倍、3倍になるまでの期間をまとめてみました。


●毎日1%の利益
2倍=72日
3倍=114日

●毎日2%の利益
2倍=36日
3倍=57日

●毎日3%の利益
2倍=24日
3倍=38日

●毎日4%の利益
2倍=18日
3倍=28日

●毎日5%の利益
2倍=14日
3倍=22日


これを見ると利益率がいかに重要かということか分かります。

もちろん利益率を上げるためには勝率や損益率を上げることも必要です。(バルサラの破産確率表参照)

この利益率を日々記録していくことは自分のトレードの相場への有効性だったり、日々スキルが向上しているかの判断材料になります。

私のブログでは日々利益率を掲載しており、1ヶ月毎にまとめた利益率も掲載していく予定です。

利益率の計算方法も簡単ですが一応載せておきます。

(利益率=本日の利益金額÷本日スタート時の資金)

複利の効果を知ると、何だ簡単に億万長者になれるじゃないか?と思われがちですが資金量が増えるとトレードが今まで通りに行かなくなったり、精神的な変化も起こるのである程度まで資金が増えると上がり方が鈍くなる人がほとんどのようです。

まずは目先に小さな目標を立てて利益率や勝率、損益率などを意識しつつ、日々トレードしていくと良さそうです。

↓応援クリックお願いします♪
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-182.html

2012/06/10 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

FX講座【FXネット用語集】

   ↑  2012/06/09 (土)  カテゴリー: FX講座
今回は一般的な公式な用語ではなく、ネット俗語として出回ってるFX関連用語を紹介します。

私もネット掲示板やTwitterなどを情報収集や暇つぶしで見たりしますがいろいろと分かにくい用語もありますね。

FX基本用語集にある用語も使用して説明しているのでわからない場合はそちらもご覧
下さい。

※ホルダー
ポジションを持っているトレーダーのこと。

※ポジ
ポジションの略。
ポジションを持つことをポジるといい、ポジションを持たないことをノーポジという。

※良ポジ
含み益があるポジションのこと。

※糞ポジ
含み損があるポジションのこと。

※アホルダー
含み損があるポジションを持っているトレーダーのこと。

※L
ロングの略で買いで取引すること。

※S
ショートの略で売りで取引すること。

※ロンガー
ロングをするトレーダーのこと。

※ショーター
ショートをするトレーダーのこと。

※C
クローズの略でポジションを決済して取引を終了すること。

※LC
ロスカットの略。

※Y
ポジションを持たないで様子見すること。

※GU
ギャップアップの略で窓を開けて上昇すること。

※GD
ギャップダウンの略で窓を開けて下落すること。

※HF
ヘッジファンドのこと。

※ナイアガラ・ガラ
急落のこと。
急落することをガラるなどという。

※バイーン・昇龍拳・吹く
言い方は色々あるが急騰のこと。

※スワポ
スワップポイントのこと。

※リバ
リバウンドのこと。
リバウンドすることをリバるなどという。

※全モ
全戻しの略で上がったり下がったりした値幅分全て戻すこと。

※ヨコヨコ
レンジ相場のこと。

※ランコルゲ
乱高下のこと。

※日銀砲・すけにゅう
日銀による為替介入のこと。

※離隔
利確のことで「りかく」を入力して変換すると離隔と出てくることから使われている。

※ヤンキー
アメリカ人のトレーダーのこと。
アメリカの市場が開いている時間帯をヤンキータイムという。

↓応援クリックお願いします♪
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-183.html

2012/06/09 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

今後のトレードルール(FX)

   ↑  2012/06/07 (木)  カテゴリー: マイトレードルール
ここ最近、同じようなミスで負けが続いたのでこれを省みて取引時間、INや利確のタイミングなど根本的に改良しました。

今後このルールを徹底的に厳守して頑張ります!!


【基本的なルール】
◆ドル円のみでトレードを行う。

◆日足チャートを見て今日の流れをある程度予想し、本日の高値、安値などを意識したトレードを行う。

◆安いなどの値ごろ感等を感じないようにし、上下の値動きで取るように意識する。

◆重要な指標等の発表時間は把握しておく。

◆朝8時から深夜1時以外はどんなことがあってもトレードしない。

◆ユーロドルなど他通貨の動きにも常に注視する。

◆ポジポジ病にならないよう明確な理由がなければINしない、焦らず待つことを基本とする。

◆トレンドライン、支持線、抵抗線はどんどん引いていく。

◆利益や損失を気にせず、値動きに合わせて淡々と利確、得切りをする。

◆1日平均1%の利益を出すことを目標とする。(72日で資金倍増)


【急落or急騰でINする方法】
◆短時間で急激に値が動いた時は高い確率でリバウンドするという習性を利用した手法。

◆急落or急騰でリバウンドを期待してIN。

◆INしたらすぐに逆指値で得切りの注文を行う。

得切りの値幅は3pips。

◆大事な指標発表時は基本的にポジションを持たず、発表後の値動きでスキャルピング。

◆指標発表後や新高値、新安値更新時は値動きが大きいので最初は最小限のロットでIN、計画的なナンピンを使用して買い下がるor買い上がる。

ナンピンは1回のみ、ナンピンする場合の得切りは最小限のロット分は6pips、ナンピンのロット分は3pipsとする。

◆ナンピン分も得切りになってしまったら3pips離れたところに再度最小限のロットの指値、6pips離れたところにナンピン用の指値を置いて待ち伏せする。


【ブレイクしそうな所を狙ってIN】
◆W底やレンジのブレイク、直近安値or直近高値の更新をしそうな時に順張りでIN。

◆ブレイクしてもすぐ反転することが多いので値動きが鈍ければ、素早く利確してリバウンドを狙って再度逆張りのINも狙う。


【レンジ相場でのIN】
◆トレンドライン、支持線、抵抗線などを活用して反発しそうなところをIN。

◆得切りは3pips。


【ユーロドルを活用してIN】
◆基本的にドル円とユーロドルとが乖離した場合は後に戻す習性があるのでそれを利用した手法。

◆日や時間帯によって連動しない時があるのでそういう時はこの手法は使わない。

◆ドル円がユーロドルに逆行していたら、仕掛ける。

◆得切りは3pips。



【得切りのタイミング】
◆基本的には逆指値の利用で得切り、逆指値注文をしないことと逆指値を広げる事は絶対しない。

◆リバウンドした後に反転し、直近の安値ro高値を割ると大抵、再度急落or急騰するので下げ幅によっては再度INする。

◆含み損の額を気にせず、ルールで撤退するポイントになったら迷わず淡々と即得切りする。

◆ある程度、含み益が増えたら同値撤退の逆指値に変更しておく。


↓応援クリックお願いします♪
ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログへ

(記事編集) http://masukonkey.blog37.fc2.com/blog-entry-186.html

2012/06/07 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。